--

--.--
   --時--分

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

04.07
   00時44分

ブログ再開のお知らせ~地図の読めない女の奮闘記

ブログを再開します。皆さん、ご迷惑をおかけしてすいませんでした。
今後の方針としては、やはり今まで通りのやり方でやっていこうと思います。
ブログで全ての作品のうpをお知らせします
休止までして、いろいろ悩んで出した結論がこれです。遠回りしてグルグル迷って、ようやく今入口に戻ってきた感じです。
何がしたかったんだと笑われても仕方ないと思います。
いえ、むしろ笑ってやってください。
でも、これが一番だと判断しました。ご迷惑をおかけしてすいませんでした。

せっかくなので、正直に休止の理由と、この結論に達した過程を書かせていただこうと思います。長文かつ言い訳がましいものですので、興味があるかたのみどうぞ。
何といいますか、最近とても苦痛だったんです。
それは、動画の荒らしでも批判でもありませんでした。
ごめんなさい、本当に正直にいいますが、目をそむけたかったのは皆さんからの「要望」だったんです。
どんな批判より、メールやブログでいただくそれが一番辛かった。
本来なら嬉しいもののはずなのに、感謝すべきことなのに。
その矛盾が余計にジレンマを生んでいたのかもしれません。

最近の主な「要望」の内容は実況するゲームについてのことでした。
ドラクエを楽しみにしていた人は、ドラクエが終わった後の新作実況を楽しみしてくれていました。
でも一部のモンハン好きさんは、ドラクエが終わった後はモンハンに集中してほしいと求めました。
さらに、動画が荒れ始めると、今度はモンハンの休止を訴える人たちが出てきました。
正直、これが負担でした。
できる限り一人一人の要望に応えたかった。でも1人をたてれば大多数がたたずの状態になっていた。
もちろん、私がやりたいようにやるのがいいんだとは思ってる。
でも辛かった。
そして悲しかったです。私への批判はどうでもいい。でも批判の矛先が他のゲームファンやその作品自体に行くのがとても悲しかった。

ゲームの楽しさを伝えたいはずだったのに、これじゃあ逆効果じゃないか。
視聴者さん同士の言い争いを生むだけなんじゃないかって。
悩んだ末、ブログをやめようと思いました。
それぞれの作品にはそれぞれの楽しみ方がある。
だから、それらを尊重すべきであり、混ぜこぜにしちゃいけないんじゃないかと。
その時の私は思いました。

正直、ブログのない実況生活は楽でした。
誰からの要望もなく、自分の好きなように実況できた。
匿名のコメント故の気楽さ、たった数日だけどとても楽しかった。
このままでも、今まで以上の実況を提供できると思いました。
でも、ゆっくり頭を冷やして考えてみたら、色々見えてきたものがあります。
そして、ひとつの結論に達しました。

やっぱりこのままじゃいけない。ってこと。
ブログの閉鎖はただの現状維持であって、決して向上ではないということ。
甲羅の中に閉じこもっていたら、いくらウサギさんが寝ててくれてもゴールにはたどり着けないですよね。

気づいたんですよ。私がすべきことは守ることじゃない。進むことだって。
つまりブログを休止してそれぞれの作品を分け隔てるんじゃダメだ。ブログを使ってそれぞれの作品の楽しさを、他の視聴者さんにも認めてもらうことが大切なんじゃないかって。

3本同時実況しているのは、飽きっぽいからじゃない。
しつこいほど何度でも言いますが、どれも大事だから、3本になってしまったんです。
どうせだったら4本も5本もやりたい気分ですが、更新頻度が追い付かなくなるのが目に見えているので3本程度で我慢しているぐらいです。
だって私は、誰よりもゲームを楽しんでますよ。
他の誰よりもドラクエを、誰よりもピクミンを、そして誰よりもモンハンを心から愛しています。
それは私の実況動画の中で唯一胸を張って言えることであり、自分の実況者としての誇りでもあります。
きっと皆さんもそういうところに共感してくれているから、こんな長い動画にも付き合ってくれているんだと思う。
だから、見てほしい。私は見てほしいんですよ。
「1本にしぼれ」なんて言った人には特に。
私の実況を全部見てみれば、きっとわかってくれると思う。
どの実況も、楽しくて楽しくて仕方ないんだってこと。
どれも大事でかけがえのないものだってこと。それを証明したい。

そのためにはやっぱり、このブログは必要なんだ。
なんだ、とても簡単なことじゃないですか。
何で一番初めに気付かなかったんだろう。

そして、感情が高ぶってしまったとはいえ、モンハンを裏切るようなこと書いてしまってすいませんでした。本当に後悔しています。
タイムマシンがあったらあの日の自分を止める前に、まずは一発ぶん殴ってやりたいです。
モンハンは楽しいです。だから最後まで、私が「最後」と決めるところまで、実況させて下さい。
最後まで誠実に、そして今まで以上に真心を込めてプレイし続けることが、私の罪滅ぼしとさせて欲しい。
それは、ドラクエにしてもピクミンにしても同じことです。

それからもう1つお願いがあります。
私は、「モンハンだから荒れる」という認識が嫌いです。正直意味がわかりません。
だから、もし荒れているのを見ても、「モンハン動画だから仕方ない」という風に書かないでほしいんです。
それがたとえ私への慰めだとしても悲しいです。
むしろ「相変わらずチロりん動画は荒れますねw」って笑い飛ばしてやってほしいです。
これだけ言うとまたスルーしろとか言われそうですし、逆効果かもしれませんが、言わないで平和でいるよりも、私の考えを示した上でそれを悪用される方がずっといい。
前にも書きましたが、どんな意見も主張も議論も批判もアドバイスも指示も愛を感じるんですよ。
モンハン好きの人たちの温かさを知ってしまった。モンハン好きさんの心からのモンハンへの愛を知ってしまった。
それを、受けるだけじゃない。私にも「与える」という権利が欲しいです。

やっぱり長文になってしまいましたが、
こんな私でも、これからも付き合って下さるとうれしいです。

最後に、ブログ休止に伴って沢山のご意見・応援・激励・ご批判のメッセージを頂きました。どれも本当にうれしくて涙がでました。そのメッセージも踏まえてこの結論がでました。本当にありがとうございます。皆さんの気持ちに沿えるように頑張りたいと思います。
これからも何かありましたら声をかけて下さると嬉しいです。

日々の徒然
トラックバック(-)  コメント(-) 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。